ニュース


令和2年1月22日、23日、24日 旅行

大本山永平寺年賀拝登

大本山永平寺御直末会の年賀拝登(1月13日)

昨年も永平寺に雪は有りませんでしたが、今年も全く雪が無く、気温も温かく小雨の中の永平寺でした。

 

小雨の永平寺中雀門 令和2年1月23日
小雨の永平寺中雀門 令和2年1月23日
法堂より佛殿等を望む 令和2年1月23日
法堂より佛殿等を望む 令和2年1月23日

本年(令和2年)の不老閣猊下の御染筆小屏風には次のように書かれていました。

 

「而今之山水 古佛道現成」
而今(にこん)の山水は古佛(こぶつ)の道現成(どうげんじょう)なり。
今、現前にある自然こそが、仏法心理の表れである。

この言葉は『正法眼藏山水経』の中にあります。
「而今の山水は、古佛の道現成なり。ともに法位に住して、究盡の功德を成ぜり。空劫已前の消息なるがゆゑに、而今の活計なり。朕兆未萌の自己なるがゆゑに、現成の透脱なり。山の諸功德高廣なるをもて、乘雲の道德かならず山より通達す、順風の妙功さだめて山より透脱するなり。」

 

令和2年・不老閣御染筆小屏風
令和2年・不老閣御染筆小屏風

令和元年11月7日

 

昨日朝、初雪となり、今日午後3時には本格的に雪となりました。

初雪は例年よりは遅いほうです。

東川寺境内・令和元年初雪の翌日の雪
東川寺境内・令和元年初雪の翌日の雪

令和元年9月25日~29日

 

例年の通り、住職は本年も大本山永平寺御征忌に併せて開催された大本山永平寺御直末会総会に出席致しました。

 

令和元年 大本山永平寺御征忌
令和元年 大本山永平寺御征忌
令和元年 大本山永平寺御征忌
令和元年 大本山永平寺御征忌

平成31年1月22日、23日、24日


今年も東川寺住職は大本山永平寺御直末寺院として、大本山永平寺へ年賀拝登に上りました。
今年正月の永平寺は珍しく雪がありませんでした。
平成31年・年賀拝問の福山諦法不老閣猊下の御染筆小屏風仕立てには「競四運一景、視銖両一目。(四運を一景に競い、銖両を一目に視る。)」と書いてありました。

 

「典座教訓 」より
所謂、大心とは、其の心を大山にし、其の心を大海にす。
偏すること無く、黨とうすること無き心なり。
兩を提て、輕ろしと爲ざず、鈞きんを扛げて、重しとすべからず。
春聲に引かれて、春澤に游ばず。
秋色を見ると雖も、更に秋心無し。
四運を一景に竸ひ、銖兩しゅりょうを一目いちもくに視る。

 

大本山永平寺・総門 2019.1.23.
大本山永平寺・総門 2019.1.23.
大本山永平寺・承陽殿 2019.1.23.
大本山永平寺・承陽殿 2019.1.23.
大本山永平寺・不老閣 2019.1.23.
大本山永平寺・不老閣 2019.1.23.
平成31年・年賀拝問・福山諦法不老閣猊下御染筆小屏風
平成31年・年賀拝問・福山諦法不老閣猊下御染筆小屏風

 

平成31年(2019)元旦

 

いつもの通りの平穏な東川寺の元旦です。

雪の中でも良く走ってくれる車(Toyota C-HR)を写真に納めました。 

 

2019.1.1.東川寺
2019.1.1.東川寺

 

これより以前の「NEWS」は「NEWS(旧)」へ移しました。